【全部使ってる?】ココナラ販売方法まとめ!

てちこ

ココナラに登録してサービス出品してみたものの、なかなか売れないな!!

という方。
サービスを出品する以外にも、仕事を受注する方法があります。

全部活用してたくさん仕事をしましょう!

ココナラ、まだ登録してないよー。
という方もこの記事を読めばココナラでの副業のイメージが沸くと思います。

この記事が、副業をはじめるあと押しになれば嬉しいです。

目次

サービス出品

自分のしたい仕事のサービス出品ページを作って、購入されるまで待つ。というものです。

ココナラで出品されているサービスの種類は本当に多くて

とこんなにあります。

更にこのカテゴリーの中で10個くらいに分かれています。
膨大!!

しかもこのカテゴリーに含まれないような出品ページもたくさんあります。
私もカテゴリーに含まれないような変な出品をしています笑

1度出品すればあとは待つだけです。
お店を出しているみたいですよね。

サービス出品ページから【見積もり相談】をうける

サービス出品ページの購入画面の真下に、見積もり相談のページがあります。

出品サービスの内容が自分にピッタリではなかったり、気になることがある人はココからメッセージをくれます。

ココナラは自分好みにカスタマイズされたサービスを購入したいと思う人が多いので、
直接購入画面に進まず、見積もり相談からくる方も多いです。

【購入画面を進む】のすぐ下の位置にあり、気軽に見積もり相談に進める印象ですね。

プロフィールページから【見積もり相談】を受ける

プロフィールページからも見積もり相談に進めます。

他のクラウドソーシングサービスに比べてアットホームな雰囲気のココナラでは、プロフィールページで印象を確認されることも多いです。

いい印象を持ってもらえるようにプロフィールページは丁寧につくりましょう。

プロフィールページも出品ページとセットという気持ちでしっかりつくり、
プロフィールページから見積もり相談してもらうことを目指しましょう。

メッセージから【見積もり相談】をする

プロフィールページから出品者にメッセージを送ってやり取りできます。

このメッセージ中に見積もり相談ができるのですが、この場合は出品者からです。

  1. カテゴリーを選び
  2. 提案タイトルを決め
  3. 提案内容を入力し
  4. 価格を決め
  5. 納品予定日を入れ
  6. 提案となります。

価格や納期のことであとから揉めないように、
メッセージのやり取りで確認してから、見積もり相談をしましょう。

公開依頼から仕事を受ける

わたしは公開依頼から仕事を受けることが一番多いです。

ココナラには出品ページがとても多く、お客さんもその中から自分にあったサービスを探すのは面倒で大変です。

そんなお客さんは公開依頼を出してしまって、出品者の方から手を挙げてもらおうというわけですね。

ジャンルにもよりますが、1つの公開依頼にはたくさんの出品者が応募します。

その中でも自分を選んでもらえるように私は

  • どの時間帯でも対応できること
  • 修正対応を無制限で実施すること
  • 納品までのスピードがはやいこと
  • デザインだけでなく文章面での相談にものること

など付加価値をつけて提案しています。

ただもちろん自分以外の人に決まってしまうことも多いです。

めげずに数を打ちましょう笑

ココナラブログ

ココナラ内で有料でブログを販売できます。

ブログではお客さんとのやり取りが全くないため、作業時間の短縮が見込めます。
PDFでテキストデータの渡すだけ。
のようなサービスを出品されている方は、有料のココナラブログの方に移行するのもオススメです。

無料でブログを書いて信用を作り、自分の出品サービス購入へつなげるというところが王道でしょうか。

ココナラブログについての解説、使い方の考察の記事は下のリンクからどうぞ!

まとめ

ココナラで自分の出品ページを見つけてもらうことは大変難しいです!笑

プラチナランクになってもなかなか!というところ。

私の場合ですが、基本的には公開依頼への提案見積もりからの仕事が多く、出品ページからはあまり売れません!笑

ただ、出品ページをつくりこめていないということも事実。

これから出品のバリエーションを増やしてみたり、研究をしたいと思っています。

ココナラ登録してない方は、無料なので登録をして公開依頼を眺めてみることをオススメします。

こんな依頼があるんだー。これだったら出来そうだなというもの絶対ありますよ。

一緒に副業頑張りましょう!

無料登録

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

わたし、Twitterやってるよ!
  • URL Copied!
目次
閉じる