【あたらしい、あしらい。】デザイン本1番のお気に入りです。

【けっきょく、よはく。】
【ほんとに、フォント。】

に続く、3作目。
【あたらしい、あしらい。】

読み終わりました・・・。

てちこ

ガチでいい本です!!! 過去最高かな。

過去2作は、

  • 余白を解説する本というよりは、初心者デザインを指摘、訂正する本。
  • フォントを解説する本というよりは、初心者デザインを指摘、訂正する本。

という感じだったので、今回も

あしらいを解説する本というよりは、初心者デザインを指摘、訂正する本。

かな?
と予想していたのですが、
まさかのしっかりとあしらいを解説していました。笑

絶対手放せない良書との出会いとなったので、紹介したいと思います。

てちこ

それでは見ていきましょーー!!

目次

本の構成

過去2作と、本の構成は同じです。

  • 新人デザイナーがチラシやメニュー表のデザインをする
  • 先輩デザイナーがアドバイスしながら、より素敵なデザインを提示する
  • 他にも良いデザインの例を数パターン見せてくれる

という流れ。

今回この本を読んでいて感じたのは、
「デザインにも時代の流行があるんだな。」
ということ。

新人デザイナーがつくるデザインも
【近接】【整列】【強弱】【反復】
といったデザインの原則はしっかりと守れているんです。

ですが先輩デザイナーから、

何年前の装飾を使ってるんだ・・・

というような指摘を受けます。

てちこ

うぅ、私も数か月前好んで使っていたような装飾・・

だって、きらびやかな装飾を使った方が、素敵なデザインを作れているような感じがするんですもの・・・

ですが、
【情報を伝える】
という重要な部分を考えたときに、装飾はいらないんですよね。笑
余計な情報になりやすいです。

あしらいの紹介

良いデザインの例で使われた「あしらい」は、
違うデザインで使いやすいように、
シンプルな形にして紹介してくれています。

これがもうめちゃめちゃ有用です。

今まで、
見出しのデザイン
・ちょっとしたあしらい
でいい考えが浮かばないと、

・Google画像検索
・ピンタレスト
・イラストAC

などで検索して情報収集していました。

ですが、
【あたらしい、あしらい。】
では、ジャンルごとに使いやすいあしらいを載せてくれているので、
とても見やすいです。

また、ひとつひとつが本当に
「シンプルなあしらいである」
というところも非常にわたし好みです。

・Google画像検索
・ピンタレスト
・イラストAC

などでは、余計な情報が多すぎて。目当ての情報を見つけにくいんですよね。

まとめ

先輩デザイナーの、新人に対する一言はいつも的確!

あたらしい、あしらい。の中で一番私が好きな先輩のツッコミを紹介します。笑

ま・・・まぶしい!
それじゃケーキが埋もれているじゃないか!
このチラシの主役はケーキなんだぞ!


あしらいや、ちょっとした装飾で困るたび開いています。

本当は他の人に勧めたくないくらいです。笑

ですが、ここまで読んでくださった人には感謝しているので、読んでも・・いいですよ・・・笑

フリマアプリでも定価で売買される人気本です。
売りたくない本になると思いますが、読んで売れば実質タダです。笑

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

わたし、Twitterやってるよ!
  • URL Copied!
目次
閉じる